2010年04月09日

連合会長、鳩山政権に「グランドデザインがない」(産経新聞)

 連合の古賀伸明会長は8日のBS番組の収録で、鳩山政権の政策について「個別政策の議論が多く、これから社会をどうしていくのかというグランドデザイン(長期計画)がない」と苦言を呈した。さらに「『友愛』や『命』を大切にするのは非常にいいが、具体的に示していくことがポイントになる」とも述べた。

【関連記事】
民主2人擁立は不毛な戦い 連合静岡が会見
マニフェスト「優先順位」浮上 財源難で苦肉の策
鳩山首相「厳しい状況でお互いがんばろう」
連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪
鳩山首相、連合会長に参院選協力を要請 連合とのトップ会談
「中国内陸部の資源事情とは…?」

スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
首相動静(4月2日)(時事通信)
<わいせつ行為>男子バレー部監督が男子部員に 奈良県立高(毎日新聞)
職場がん検診「受けたい」97%=実施2割、情報不足も−官民プロジェクト調査(時事通信)
<上げ馬神事>馬が転倒、死ぬ 三重県文化財指定、視察中に(毎日新聞)
posted by タケシマ テルオ at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。